検索

身体活動を活発化して、がんを予防

様々な国で身体活動とがんの予防に関する研究がされており、その関係がわかってきています。 今回はその内容について紹介します。 平成19年に世界がん研究基金・米国がん研究機構が出版した「食物・栄養・運動とがん予防:世界的展望」 という報告書があり、この中から身体活動とがん予防の関係について次のように示されている。 身体活動(による有酸素性能力の向上)とがんの関連について、 結腸・直腸 → リスク低下が確定的 乳房(閉経前) → リスク低下は限定的で示唆的 乳房(閉経後) → リスク低下がほぼ確実 子宮体部 → リスク低下がほぼ確実 また、次の「がん予防10か条」が示されている。 1.肥満の防止 2.身体活動(毎日の日常生活の一部として努めて体を動かし、活動的な生活をすること) 3.体重を増加させる食物や飲料の制限 4.植物性の食品を食べる 5.動物性食品の摂取を控える 6.アルコール性飲料の摂取を控える 7.塩分摂取の制限とかびに汚染された穀物や豆類を避ける 8.サプリメントに頼らない 9.母親は授乳をしっかり行う 10.がん生存者もこのがん予防の韓国にしたがう ※ 9.10.は特殊勧告 簡単に言えば、家のなかでじっとしていることを減らして適度な運動を心がけ、食べ過ぎ飲みすぎをせずに バランスの良い食事をするということ。 やっぱり最後は落ち着くところに落ち着くみたいですね(^_^) #健康トピックス

キャラクターケーキ

先日こどもの誕生日をお祝いした時のケーキです! 毎年、キャラクターケーキを注文していますが、ここのケーキ屋さんのクオリティの高さには いつも驚かされます(脱帽) 今年は妖怪ウォッチの「ブシパー」。 親にはよくわからないけど、「これがいい!」というのでお願いしました。 見本の絵を印刷してお願いすればそれと同じように仕上げてくれるので、 お願いする方は簡単ですが、作る方は大変なのではないでしょうか。 普段から我が家のケーキはここと決まってますが、誕生日ケーキでも 毎年こどもたちを喜ばせてくれてありがとうございます。感謝です!! ヴァンドール シエン ケーキ工房 #一般

「認知症革命」(NHKスペシャルより)

つい先日、NHKの番組で見た有益な情報をお伝えします。 歳を取るとともに心配になる「認知症」。 自分もなってしまうのか。。。なったらどうしよう。。。 と不安になるものです。 認知症にならないようにするには「これをやるといいよ」「あれをやるといいよ」と世間話で することもありますが、本当にそうなのかはまだ確実に立証されていませんでした。 しかし、国外の研究チームが追跡調査による結果を発表し、「認知症予防のための 認知機能の向上する方法を確認することができた」と注目されているとのことです。 簡単に解説すると、認知症の一歩手前の段階であるMCI(軽度認知障害)の段階で画像にある内容を 日常生活に取り入れることで認知症へ進行することを防いだり、改善することができるということです。 「運動、食事、認知トレーニング、健康管理でライフスタイルを改善することが大切」という世間で 話されていることが本当に効果があるということがわかりました。 当スタジオでも行っている「運動」がやはり必要であることも自信をもってお話することができます! また、「音楽」も認知トレーニングに役立つものですので、これも自身をもってオススメできます! 心と体が健康で長生きするために、ぜひ、高齢の方も当スタジオをご活用ください!! 詳細はNHKスペシャル「認知症革命」をご覧ください #健康トピックス

NSCA~指導者紹介記事~

先日、「健康づくり」という月刊誌を紹介しました。 今回は、主に運動指導者向けの月刊誌「日本ストレングス&コンディショニング協会機関誌」の紹介です。 私も会員でありパーソナルトレーナーの資格を取得している「NSCAジャパン」が発行しているもので、 一般者の健康増進やアスリートのパフォーマンス向上などのために、国内外の研究論文等の最新の情報を 発信しています。ちなみに「NSCAジャパン」とはアメリカに本部を置く「NSCA」の日本支部です。 中身は専門的な内容となっているので、一般の方は少しとっつきにくいですが、できれば毎月紹介したいと 思います。 今月号はやはり専門的な内容のものばかりだったので、指導者紹介ページから簡単に。 ハンマー投げで有名な室伏選手の娘さんの室伏由佳さん。 自身も女子ハンマー投げでアテネオリンピックに出場されてますが、道のりは大変だったと・・・ 小学生のときに父がオリンピックで戦う姿をみて、自身もオリンピックにでる夢を描いたのが始まり。 中学で陸上競技、高校で円盤投げに転向し国内大会で記録を残す。 大学では当時オリンピック競技となったハンマー投げに挑戦。 しかし、ハンマー投げの選手はみな体重も身長も大きく、体力、体格で劣っていた。 そこで、自分の強みである回転感覚のスキルを高めることを決意。 苦労苦心が続いたが5年半の努力が実り、2004年に念願ののアテネオリンピック出場を果たす。 その後、腰痛に苦しみながらも自身の記録を更新し、2012年に引退。 現在は、国際陸連のコーチ資格を取得し、スポーツ界を支える。 絶え間ない努力の末に夢をつかんだ訳ですが、こんなこと

ガスも自由化の時代がやってくる!

ガス会社ってどうやって選びましたか?(オール電化の方は関係ない話ですが) 来年4月から電力小売り自由化により、電力会社を選べるようになりますが、 ガス(都市ガス)も再来年4月から小売り自由化され、ガス料金が安くなることが期待されています。 ここ中部地域はガス料金が高いんですよねー。(企業努力でもっと安くできるはずなのに!ブーブー) 引越してきたときに何でこんなに高いのだろうとびっくりしたほどです。 なので、我が家で使うガス会社は慎重に選びました。 画像の丹羽ガスさんは、同業他社が高い料金のなか、消費者の立場にたって良心的な料金を 明確に示すことに力を注いでいる会社で、オススメです。小売り自由化しなくてもちゃんと 良心的な料金でがんばっている会社があるのでご紹介しました。 あ、LPガスの会社なのであしからず。(ガス料金は丹羽ガスさんのHPで確認できます) 都市ガスと比較しても負けてないのではないかと思いますよ。 「都市ガスは安いよ!」という声をよく聞きますが、 比較するときには熱量換算をしないといけないことはご存知ですか? LPガスと都市ガスでは熱量が異なるので、 「都市ガス使用量」 = 「LPガス使用量」 × 2.23 となります。ということで、 「都市ガス1㎡料金」×2.23 と 「LPガス1㎡料金」 を比較してくださいね。 その丹羽ガスさんの大感謝祭がこの週末にありますので、興味のある方はどうぞ! #家づくり

調律

我が家にピアノが来てから初めての本格調律を行いました。 SKシリーズ専門の調律師の方が一音一音丁寧に調律していきます。 集中して行っていますので、室外から1枚失礼しました。 最初の頃は弦が伸びやすいため、音の狂いがでやすいとのこと。 確かに、調律後の音はメロディも和音もクリアで明るく澄んで聞こえました♪ これでレッスンも気持ちよくできますね!

土地選び

家づくりの始まりは土地選びから。建売を選ぶ場合も土地がセットですから同じですね。 最近、マンションの地盤調査データの偽装が話題となってますが、家の土地も地盤が大切です。 建売の場合は建物ばかり気になって地盤のことを忘れがちになるので要注意。 土地選びには昼と夜の生活環境や自然環境などに気をつけるとともに、 次のポイントもチェックして選びました。 ①古地図で昔の土地利用を確認(地域の図書館で確認できる場合が多い) ②ハザードマップ(市町村のHPや図書館で洪水や土砂災害などを調べることができます) 弱い地盤や災害に弱い場所はできるだけ避けたほうがよいですもんね。 それに、弱い地盤だと建てる前に地盤を強くするめの工事費がかかりますから。 これから家づくりを始める方、要チェックですよ! #家づくり

© 2015 by 那加ニコニコスタジオ